スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドレンジャー!!

小説ブログ「DOOR」のlimeさんからバトンを承りました!!

今回のバトンは制約があるらしく、自らを「○○レンジャー」と表記しなければならないそうです。

limeさんからは【レッド】の称号を頂きました。

レッドと言えばセンターですやん!!

少々戸惑いましたが最初で最後のフロントマンを勤めさせていただきます! では…


(行けたら)行け!レッドレンジャー!!







▽キメ台詞をどうぞ!
『月夜の晩ばっかりと違いまっせぇ…』
正義の味方らしからぬ陰湿発言が目立つ
レッドレンジャー!


▽プロフィール

■名前:蛇井
 
■武器:瓶ビール3本程で得られる一般人並の社交術!
 
■必殺技:「はじめから壊れとった!」等の低学年級責任逃れ発言!
 
■国籍:マーブル県ピノ市ルマンド町15-1
 
■性格:本人はフレンドリーなつもりだが「とっつきにくい」のがタマニキズ!



▽身長は?
175cm 

▽髪型は?
比叡山カット
 
▽好きな髪型は?
(セーラー服で)ツインテール。(セーラー服で)おさげ髪。或いは
(ガーターベルトで)ツインテール。(ガーターベルトで)おさげ髪。
明日からのご訪問者数激減っぷりが
楽しみです。



▽目について
キリリと一重。武士(もののふ)に甘いマスクは
必要ありません。とっつきにくいですよ。


▽顔について
良くも悪くも特徴が無いですね。
埴輪や中国の兵馬俑、といったところでしょうか。
とっつきにくいかも知れません。

 
▽誰かに似てる?
(父の郷里にて)『いや~、若い頃のお父さんソックリ
やんか~!』て『あんた誰?』とツッコミたくなる
オバチャンによく言われます。
 

▽1日で好きな時間は?
職場からの帰宅途中ですね。
『あぁ…、今から何でも出来るんやぁ…』て。
たいがい何にもしませんけどねッ!!
(ナゼか半怒り) 

▽自分はどんな風に見られてる?
『とっつきにくい』ですね。 
 
▽送り主のこと好き?
この場合はlimeさんの事ですよね。
もちろん、とても尊敬しています。メインは小説ブログのかたなのですが、その文章はさることながら、たまに載せられるイラストが素晴らしいのです。様々なタッチを使い分けられて。実に羨ましい才能です。
 

▽送り主の第一印象は?
最初はlimeさんの書かれた自作小説ばかりを拝見していましたので『どんな感じの人なんやろ?』と思っていましたが、小説等のレビューや日常の出来事について触れられた記事を読むにつれ、くだけた一面を見る事ができて安心(?)しました。
例えるなら、ホラー漫画を描かれる漫画家が、たまにギャグタッチの漫画を描かれた時の安堵感、と申しましょうか…。例え方あってますでしょうか?

(※limeさんの作品はホラー小説ではありません)

▽送り主との出会いは?
ブログ上でお互い同じかたにリンクでご支援頂いた事がキッカケだったと思います。 

▽送り主のことどう思う?
謙虚で寛大なかただと思います。
と申しますのも、以前僕がlimeさんの描かれたイラストに対し『プロ級ですね!!』みたいなコメントを送った事があったんです。実際にlimeさんはプロのかたでした(^-^;)
その様なド失礼なコメントに対しても気にされる事なく対応していただいて…
その節は大変失礼しました。


▽送り主を動物に例えると?
モモンガ…、でしょうか。 イラストや日記で
ときおり驚かされるトコロから。
『うわ!?飛びよった!』みたいな。
 

▽恋はしてますか?
 『コイツにね…』カラン…(←グラスの氷が解けた音)

▽その人はどんな人?
あぁ、人ですか。僕は≪Mr.一目惚れ≫ですからね。心斎橋のロフトから戎橋の間を歩くだけで軽く30回は恋におちますね。美人時計では10分に8回です。
しかし、素敵な恋もしてみたいですね。
『ご飯は?』『…いらない…』と力なく答え、
自室のベッドにバフッと仰向けに倒れこむのが
目標です。
(38歳 製造業) 





以上ですm(_ _)m

あまりレッドのキャラを活かせませんでしたねd(≧▽≦*d)
スポンサーサイト

総括2009

今年最後の更新です。元日に新年の御挨拶をさせて頂いた後は1月4日より通常更新を開始します。


フジテレビの中野美奈子さんがご結婚されるらしいです。

まったく世の中には冗談が好きなユニークな人が多くて困りますよ!ハハハ…キラ…(涙)

ネタがタイムリーでは無い理由はこの記事執筆が28日だからです。

僕は特別な場合を除いて予約投稿がほとんどです。




さて、個人的に今年も様々な出来事がありましたが、僕にとって間違いなく最大の出来事は、この

重音椅子の開設です。



開設当初はライブ告知と小説のレビューだけの予定でしたが、いつの間にか雑記がメインに変わり、

あげくは自作小説【古流妹道外伝 プラチナの布】や4コマ漫画が加わり、まさに

なんでもアリ!のブログになってしまいました。 

まぁ、本人は楽しんでやってますΣd(゚∀゚d)




そして感激なのは、このブログを通して様々なジャンルで活動しておられる、沢山の方と

交流が持てた事です。   エッセイや日記、思わず壁紙にしたくなる程の写真や

『こんなモン金とれるぞ!』と思う位の小説やイラスト等、毎日共感、感服しながら拝見して

おります。 実際にプロとして活躍されている方がおられましたら失言お許し下さい。




何より励みになるのがコメントです。  パソコンつけてコメントが入ってるのを確認しますと本当に

感激です!   こういったご支援が皆無でしたら僕はとっくにブログやめてると思います。

不思議なモノで、こうしてコメントのやり取りをさせて頂いてると、遠方に住んでおられる方々が 

とても身近に感じる時があります。 なんか自転車で行けそうな距離

錯覚します。



そのコメントですが、いつもコメントを寄せて頂く方から、ありがたくもまたご質問を受けました!!

【ありがたい】と申しましたのは、バトン1,2の時もそうでしたが、質問内容が自らは書く

キッカケが無い事ばかりだからです。  やはり当ブログを身近に感じて頂く為には書いてる人間の事を

知ってもらうのがイチバンですからね。 質問というカタチをとって頂けたら実に書き易いです。

さあ! いってみましょう!!











『キ、キサマ!生きていたのかッ!?』

蛇井の驚愕が小雨の降る深夜の34番ストリートに響いた。

初めての失態である。  6年前、蛇井のコルトは間違いなくヤツの心臓を貫いてい








やめます(^-^;) 怒られない内にやめるのが大人というヤツです。

もし、またこの様な質問の機会を与えられたらその時はまた前ふりショートコント小説

披露したいと思います。   ではご覧下さい。







映画の中の登場人物で、自分がなってみたい人物は誰ですか?

「ゴッドファーザー」のドン、ビト・コルレオーネ。レオンやニキータでジャン・レノが演じた様な男にも憧れますね。あと「ライト・スタッフ」のチャック・イエーガー。ジェット戦闘機で世界で始めて音速の壁をこえた男です。

現在身長は?自分の目標身長は何cmでしたか?

176cmくらい。どうせなら180欲しかったですね。

休日は何をして過ごすことが多いですか?

重度の二日酔いに見舞われて2リットル入りの水をペットボトルをべコベコいわせながら飲んでます。昼から競馬予想。夕方頃に朝昼夕食をかねた食事をとる為に弁当屋さんに行きます。たいがいカラ揚げ弁当とカツカレー。気持ち悪い位リアルな文章ですね。

文系ですか?理系ですか?

文章を読んだり書いたりが好きですので、どちらかと言えば文系という事になるでしょうか。

ウィークポイントは?

脳内彼女が多すぎる、ということでしょうか。

特技は何ですか?

エアセッ…いや、真剣に考えましたが何もありません!いやマジで!!特技と言えるかどうか分かりませんが、好きな食べ物なら何日続いても永遠に食べ続ける事が出来ます。

あなたは自称Sですか?Mですか?

Sで接しても怒らない人にならSです。相手によります。最低ですね(苦笑)う~ん…、女子高生30人の集団に拉致監禁されてナジラレタイという願望はもってますが、それだけではMという根拠にはならないですね。

初めて会う人の場合、最初に本能でどこを見ますか?(同性と異性の場合を回答してください。)

首の辺りから顔にかけてをボンヤリと見てます(笑)心斎橋筋商店街では歩きながら女性の脚をガン見してますけど?

20年後あなたは何をしていると思いますか?

恐らく『蛇井の風』という新興宗教の教祖になってると思います。 いや~、しかしリアルな所どうなってるでしょう?永ちゃんみたいになれたらいいですね。 永六輔さんと違いますよ。

幼少時、将来の夢は何でしたか?また、今 大人になってからの夢は何ですか?

前にも述べましたが漫画家か電車の運転手。思い出しましたが、よく利用する京阪電車という路線の車窓から松下電器本社(現パナソニック)が見えるのです。幼少の頃オカンから『コレ全部1つの会社やで』と教えられ、あまりのデカさに大変驚きました。『将来絶対ココの社長になったる!』と思いましたね。

理想の異性と好みの性格を教えてください。

マイノリティーゆえ理解者を得られない事を覚悟で述べますが、色素が薄く病弱っぽい人です。あくまで≪っぽい≫ですのでホントに病気をしたらイケマセン。分かりやすく言えば≪ナウシカよりシータ≫ですね。ナウシカの様にガンガン前に出てこられる女性は少し苦手です。けど意外と僕にはその様な女性の方が合ってるのかも知れません。Mですし。あと性格と言えるか分かりませんが表情が豊かな人が好きですね。「ハッピーフライト」に出演時の吹石一恵さんとか、今auのCMに出てる土屋アンナさんみたいな感じ。一緒にいて楽しそうです。ルックスなどは問いません。滝川クリステルの様な人なら誰でもいいです。

最後に、「plastic」を普段の自分の発音でカタカナ表記してください。

プラッチック?(^~^;)




質問を寄せて頂いた鳩子さん、ありがとうございました!

今回も楽しんで書かせてもらいました。改めて御礼申し上げます!!




ではここらで2009年の総括に移りたいと思います。 今年最後という事で長くなりました事を

お許し下さい。 もうすぐ終わります。



今年の重大ニュースと言えば、出不精の僕には珍しく東京へ旅行に行った事です。
飛田給
宿泊地に選んだ最寄の駅、京王線の飛田給駅です。ご覧の方の中にはこの近くに住んでるという方も

おられるかも知れませんね。 
ここを選んだ理由は観光目的のダービー観戦や聖蹟桜ヶ丘に近いからです。

新宿へも特急で30分くらいですし。(※時間を間違っていればご指摘下さい)

年末ジャンボに当りましたら聖蹟桜ヶ丘に別宅を購入しますので、その際は東京の皆様ヨロシク

お願いします。





今年6月にブログを開設して10月から本格的に書き込みをして以来、記事に一番時間と労力をかけ、

なおかつ自分でも『決まった!』と思えるのが

【古流妹道外伝の外伝 第46回 世界妹道オーストラリア大会】です。

掲載した当初はご訪問の数も少なく、あまり人目に触れてない記事と思います。

ご存じでない方は是非ご一読下さい。 改行を加えて読みやすく編集しましたので宜しくお願い

致します。 5分位で読めます。


あと、一番コマ数が多いGIFアニメ。
ウンコマン
コレも掲載したGIFアニメの中では一番のデキと思っております。


1月4日より、と言いましたが別にどこへ旅行に行く訳でもありません。

≪ミスター・インドア≫の僕は自宅で映画観たり本読んだりブログ記事のストック作ったりしてますので

訪問&コメントをさせてもらいにお邪魔させていただきます。



それでは皆様、また元日にお会いしましょう!!
o(*゚▽゚)ノ

よいお年を!!!(●≧◇≦)ノ
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。沢山の拍手、コメント、ご支援本当に励みになりました。そしてご訪問いただいた全ての方々に感謝致します。来年も重音椅子を宜しくお願いします。

バトン2!!!

『…やっぱり行くの…?』

『あぁ…』  昨夜、浴びるように飲んだジンを洗い流す様に熱いシャワーを浴びた後、バスローブを

まとい、女の横たわるベッドに腰を下ろすと、ショートホープに火を点けながら愛想なく蛇井は答えた。

彼女とは2週間前、蛇井が出張先のドバイから帰国した際、空港で知り合った女だ。

それ以来、このスウィートで生活を共にしている。




彼女はイタリアでモデルをしているらしいのだが、あえて蛇井は彼女に名前を名乗らせなかった。

女もビジネスも、ただの日常の通過点と位置づけている蛇井は、余計な感情が入り込む隙間を

嫌った。  名前も知らない、という事で蛇井は通過点という事を強く意識出来たのである。



『昨日まではあんなにイヤがってたのに…』

からかう様な口調とともに、一糸まとわぬ彼女は蛇井の背後から毒蛇のように蛇井の体に腕を絡め、

彼のくわえているタバコを摘み取った。

『行かない訳にもいかないさ』   

だらけた空気と彼女とを同時に振り払う様に蛇井は立ち上がり、乱雑にシャツとスーツをまとった。

そして愛車のアルファ・ロメオのキーを掴むとスーツのポッケから、ほぼ正方形に近い状態に

束ねられた米ドルの札束を取り出すと、ベッドの彼女へとほうり投げた。

『いつもこうなんでしょう!』

『いつもこうなのさ』

蛇井は言い残し、ホテルの駐車場へと向かった。




日曜の早朝という事もあり、神戸線は車の量は多くない。 12月だというのに蛇井は車をオープンに

して走っていた。昨日の悪酒がまだ残る体には、この寒風が心地良くすら感じた。

『もう、いいだろう』 彼は自問する。 今まで彼は、落ちているコインを拾うかの様に、難なく

【勝ち】を重ねてきた。  物でも女でも、欲しいモノに労力を費やした記憶が彼には無い。

望む、望まずを問わず、サインと視線のみで全てが事足りた。

そろそろ ここらで人の【傀儡】てヤツを演じてもいいんじゃないか? 不意に湧き上がった

自虐的な感情に彼は解き放たれた感じがした。  『もう、いいだろう』片手でハンドルを握りながら

今度はハッキリと口に出して叫んだ。 埠頭に碇泊する貨物船を横目に、愛車ロメオのシステムから

プッチモニの「ちょこっとLOVE」が響いた。




指定された神戸にあるホテルのロビーに着くと、約束の女性はすでに到着していた。

写真で1度拝んだだけだが、日本人でありながらどこか西洋の女優を思わせる顔立ちなので一目で

識別できた。  今日はこの彼女と食事をし、他愛のない会話で時を過ごす事になっている。

世間で言う【お見合い】というヤツだ。 この場をセッティングした俺の勤める会社の社長でもある

親父は、この【見合い】でもって、この彼女の幸せを願っている訳でもなければ、まして俺の幸せを

願っている訳でもない。 親父の狙いは、この彼女の背後に決まっている。




この娘の親父は、次期首相候補と噂されている与党の代議士だ。 そしてその代議士は中東の

石油産業と独自の太いパイプを持っている。  俺の親父は自分のビジネスを有利にする為に俺と

この娘を利用しているのだ。 いいさ、それでも構わない。 俺はあやつり人形になってやると

決めたんだ。  とことんイイナリになってやろうじゃないか。




『はじめまして』  彼女は鳩子と名乗った。

『はじめまして、鳩子さん。実は僕、こういう形式ばった事がどうも苦手で…』

蛇井は照れくさそうに頭を掻きながら答えた。

『じゃあ、私の方から色々と質問させてもらってもいいでしょうか?』

『ええ、そのほうが…』





出身地は? 

大阪府。

何人兄弟ですか? 

2つ上の姉が1人。 

今読んでる本があったら教えて下さい

ウンベルト・エーコーの「フーコーの振り子」何のこっちゃワケ分かりませんので多分読むのやめます。

好きな映画とそのシーンは?

耳をすま…、いや、これは充分伝わってる事と思いますので…、う~ん…1つあげるならベタですが「ニューシネマパラダイス」ですかねぇ。やはりラストのフィルム上映シーン。

バリバリのベタですね。

あれで【映画】自体が好きになったんですよ。今度もっとニクイ所を突いた映画を紹介します。

自分の顔のキャラクターイメージは?(○○似でも可)

そうですねぇ…、昔はよくリバー・フェニックスに似てると言われましたね。伝わり難いですか?ちょっと前ラウンジの女の子にレギュラーの坊主の方にマジで間違われましたね。『え~!いっつも何曜日に来てはるんですか?』て(苦笑)。僕はもうちょっとロシア系ですけどね。

アナタの性格を一言で

ネガです。昔の会社の同僚からは
≪ミスター・マイナス≫と呼ばれてましたね。


好きな動物は?

ペットを飼ったことは無いのですが、こう見えてネコが好きなんですよ。YouTubeでスコティッシュフォールドの仔猫動画を観てると知らないうちにニヤけてたりします。

キモイですね。 

藤川球児なみのストレートですね。

嫌いな食べ物は?

基本的にナシですが、あえていうなら
ヒカリモノの寿司
 

今年、一番幸せな出来事は?

予定よりもライブが沢山できた事ですね。

今年、一番驚いた出来事は?

そのライブ中にズッコケた事ですね。最低でした。

いま一番、欲しいものは何ですか?

オーダーメイドのギター

魔法が3回だけ使えます。その魔法で何を叶えますか?(魔法は増やせません)

まずは魔法を3万個に増や…

増やされへんてゆーてるやろがッ!!

す、すみませんΣ(゚Д゚; では、今年のダービー観戦行った時の馬券買う前に戻してもらう事と、ズッコケるライブの前に戻してもらう事と、意識はそのままで中学生の頃に戻してもらう事ですね。

戻ってばっかりですね。

僕の人生そのままですね。







だから長いッ!!て話ですね  どうして素直に書こうとしないのでしょう?

まぁ、実生活とあまり変わらない設定でしたのでスラスラと書けましたけど(´ー`)y-~~ 



と、言う訳で今回は「鳩のごはん」の鳩子さんにご指名を頂いてバトン記事を書かせてもらいました。 

なんかバトンて楽しいです。 僕に向いてる気がします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←最後まで長文にお付き合いして頂いてありがとうございます!

バトン!!!

12月、蛇井がスコットランドの古城に1人移り住んで2年が経とうとしていた。

彼が気まぐれで執筆した「ウンチくんの冒険」が世界中で熱病の様に蔓延し、彼は

富も名声も手に入れた。   しかし、彼は乾いていた。

昨夜の≪ウンチ君の冒険25億冊突破記念パーティー≫の余興で披露された、メタリカと

エリッククラプトンによるショートコントを見ても彼の乾きは潤う事はなかったのである。

どの様なメディアでもいい、自分の持つ感性をそっくりそのまま媒体に落とせば世界の軸が変動

する事は蛇井は充分に予測していた。  しかし、彼の意としない言動に対しても沸き起こる

「渦」に蛇井は疲れはて、浮世を離れる決意をしたのである。




漆黒の森に包まれた湖に浮かぶ手漕ぎボートからライフルの咆哮が響いた。

再び蛇井は空へ向け猟銃を放った。   

それを合図にコロコロとユニークな声で鳴くキチキチ鳥が一斉に飛び立った。

屋敷の敷地内にある湖でのハンティングは彼の心を幾ばくか癒した。 狩はここに来て始めた

モノで特別な思いを持っている訳ではない。 ただ、蛇井は昨日とは異なった今日を過ごす事に

懸命だった。  なにより、バイオレンスの象徴であるはずの銃の蛮声が森を包む静寂の一部に

なる奇妙な瞬間に蛇井は魅了されていた。



『まだ…始まったばかりじゃないか…』

ボートで1人、自嘲的につぶやくこの言葉が彼の口癖になっていた。

胸のポケットから煙草を取り出そうとした時、湖畔のウッドデッキに1人のブロンド女性を確認

した。  『…そう言えば、今日だったな』

蛇井はゆっくりとボートをデッキへと向けた。




『魅島様から頂いたバトンの事で今日は…』

『あぁ…聞いてるよ』

ボートを湖畔につけると蛇井は彼女をロクに見る事無く答えた。

『ブログの管理人の事を読者様によく知って頂く為に質問に答えていただくというカタチで…』

『それも聞いてる』

足元に絡みつく猟犬のジャニスをしゃがんで包容しながら蛇井は言った。

『さぁ、何が訊きたいんだい?』

彼は塗装の剥げ落ちた木製のベンチに座りホープに火を点けた。

長身で整った顔立ちのこのブロンドの女性は世間で言えばかなりの美貌だろう、しかし蛇井の

心は動じなかった。  彼女の着こなすスーツはサランラップで出来ていたのだが彼は動じな

かった。     

『いいよ、始めてくれ』 蛇井はジャニスを遠ざける為に枯れ枝を拾い上げ、遠くへとソレを

投げた。

『では、魅島様が作られた質問をそのまま訊ねます』





HNは?

蛇井。

その由来は?

僕が加入しているバンドが【へヴィー】ロックだからだよ。バカっぽいかい?(ニヒルな笑顔で)

いえ、ではブログタイトルを

重音椅子roaring chair♪

由来は?

バンド名がchair。そしてバンドのサウンドが激重だからさ。roaringは≪爆音≫という意味もあるんだよ。ワイルドかい?

全然。では誕生日等を

おとめ座だよ。ヒドイと思わないかい?男でオトメ座なんて。小学生の頃は獅子座やさそり座に憧れたモンだよ。

好きな食べ物?

マクド、ミスドにケンタッキー。チョコレートに焼肉。典型的な≪暴食系男子≫だよ。

好きな作家、タイトルを

ノンフィクションが多いね。沢木耕太郎氏の「深夜特急」やエッセイは大好きだよ。あと物語り系で言えば宮本輝氏、東野圭吾氏、萩原朔太郎氏の詩集なんかも好きだね。

では漫画家では?

それはキリがないから止めておくよ。(ニヒルな笑顔で)

ブログ執筆中に音楽は聴く?

テレビの音をゼロにして音楽を聴くね。バンドではへヴィーロックだけど、家で聴くのはブルースやソウルといった黒人音楽がほとんどだよ。たまにハードコアも聴くね。

テレビをつけながら音楽を?フケイザイでは?

婦警罪!?(*゚д゚*)ドキドキ!

いえ、≪不経済≫です。ではオシャレアイコンは?

PCは苦手なのだよアムロ君!!

失礼しました。では趣味を

趣味? う~ん…、競馬くらいかなぁ…。あと脳内彼女と海遊館、六甲山へドライブ、そしてエアセックスキラ…(涙)

ブログ執筆に必要な七つ道具を

PCにネタ帳、タバコ、マックスコーヒー。

4つですが?

いいんだよ!4つで。七不思議も最後あたりは無理矢理だろ?

ではドコでブログ更新を?

自室だね。でも近々ノートを買うかも知れないから外出中に更新?なんて事も?(語尾アゲ)

好きな言葉は?

得。

来年の目標を。

ウィキペディアに載る事かな。

では最後にご訪問者さまへ一言




いつもご訪問、コメント、ご支援本当にありがとうございます!!

とても励みになっております。 今後とも重音椅子を宜しくお願いします!!!





すみません、バトンということでスッカリ舞い上がって長文になってしまいました

読んでもらわれへんかったらどうすんねん!?て話ですよね。

しかしバトンと言うからには、誰かに引き継いでもらわなければいけないのでしょうか??

いつもコメントを寄せて頂く方々、宜しくお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←バトンて結構面白いですよ。
プロフィール

蛇井

Author:蛇井
1971年生誕の♂

【尊敬する著名人】
中島みゆき
ヴァンダレイ・シウバ

【愛用ギター】
Ibanez RG7EXFX2 chair仕様

※リンクフリーです。
バナーが必要な方はカテゴリの置き場
よりお持ち帰り下さい。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。