スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりでできるもん!

もう解決済みなのですが、先日パソコンが潰れました。

電源を入れてもモニターは真っ黒のままでファン回りっ放し&本体からは≪ピーピー≫

いうアラームが鳴る始末。

『てゆーかアンタ音鳴ったの?』

いやいや、感心している場合ではありません、今の僕にはパソコンのない生活なぞ考えられ

ません。

コレにはさすがの≪ミスター問題先送り≫の僕も速攻でサポートセンター

に電話で問い合わせました。






オペレーターに症状とアラーム音を伝えますと

『メモリーカードに問題があるかもしれない』との事。

そのメモリーカードを抜き差しすれば改善される可能性がある、と電話口で仰るのです。

とはいいましても僕はその様な事をした経験はありません。 極端にメカに弱いという事は

ありませんが僕は何事においても未知の領域というモノに対しては尻込みして

しまうのです。 よって、

『どうやってフタ開けますの?』ですとか、

『取り外し方は?』ですとか、

『ソレどんなカタチ??』ですとか色々と訊ねてみたのですが、僕のパソコンはすでに

≪無償サポート期間≫をとっくに過ぎているらしく、これ以上の手解きは出来ないと言うのです。

つまり、もっと詳しい説明や対処法を聞きたければ、ココから先は有償という事らしいのです。

そのまま書きます、僕はその時(ケチッ!)て思いました。

まぁいいです。 簡単に治るかもしれないという事が分かっただけでも充分です。

僕は意を決してロウソクに明かりを灯し、白装束に薄化粧というイデタチでパソコンのカバーを

外しました。






パソコン裏面のネジ2本を外し、側面カバーをスライドさせると僕は仰天しました。 てっきり

メカぎっしり!と思っていたパソコン内部は基盤が数枚組み込まれていただけ

なのです。  安堵と同時にパソコンというモノに対する僕の認識は

≪知識なき者を寄せつけぬ超高精密機器≫という

ものから≪ファミコンの親玉≫というレベルまで格下げされました。

メモリーカードとやらの特徴や大きさは電話で聞き出せていましたので即発見。

『あぁ、コレやろ?』 エヴェレスト目線です。 もう完全にナメきってます。

そしてメモリーカードを抜き差し、カバーを閉じて様々なケーブルを繋いで電源ON!










治りました(´ー`)y-~~ いやぁ、やってみるモンですね。

パソコンのカバーを外したついでに内部を観察した時≪ココに何かしらを差し込んで下さい≫

というような箇所をいくつか発見しました。

前述の通り、僕は未体験ゾーンにはからっきし弱いのですが、イザその正体が分かるやいなや

必要以上にそれらの知識を追い求めてしまう傾向があるのです。  よって僕の次期パソコンは

日本橋で買い集めたパーツで組み上げた驚愕のモンスターとなる事でしょう。

何事も挑戦してみるものですね。






さて、GWです!!d(≧▽≦*d)

キブリのールドカップ≫ではありません、 ゴールデンウィークです。

この連休はドイツの古城を周ってこようと思っていたのですが面倒なのでヤメました。

よって本日は午後より京都競馬場です。

初の【サウンド・オブ・サイレンス的中バージョン】を披露できますよう健闘します。 
スポンサーサイト
プロフィール

蛇井

Author:蛇井
1971年生誕の♂

【尊敬する著名人】
中島みゆき
ヴァンダレイ・シウバ

【愛用ギター】
Ibanez RG7EXFX2 chair仕様

※リンクフリーです。
バナーが必要な方はカテゴリの置き場
よりお持ち帰り下さい。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。