スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Result

前回の予告通り本日は≪サウンド・オブ・サイレンス≫と思っていたのですが、その記事作成

に必要な画像処理ソフトがこの代用ポンコツPCには入っておりません。

と、いうワケで本日は画像のチカラに頼らず、初心に帰り重音椅子らしくテキストのみで

勝負したいと思います。

ハイ、はずれました(´ー`)y-~~

宣言しましたとおり、JRAが指定する5レース全ての1着馬を当てる【WIN5】に初挑戦したのですが

あんなモン当たるハズがありません。

案の定1レース目ではずれて早々とその権利を失いました。

あの方式には2度と手を出しません。









まぁWIN5の結果報告だけで記事を終えてもナニですので、いつぞやに述べました

≪合コン≫記事の続きでも書いてみようと思います。

前回は≪合コンで嫌われる男≫の言動でした。 では≪嫌われる女性≫というのは?と

思い調べますと、やはり男のケースと同じく≪自慢話≫というのが疎まれるようです。

様々なサイトで調べましたが、この≪合コンで嫌われる女性≫というのは≪嫌われる男≫では

見られなかったモノがいくつか共通しておりました。

ご覧下さい↓












・奢ってもらうのが当たり前だと思っている

あまり僕は合コンの経験が無いので分かりませんが、これはそうなのでしょうか? 

後日の【1対1】ならともかく初対面の場でそのような雰囲気を出されては確かに困りモノ

ですね。 まぁこれはレアケースでしょう。








・タバコをガンガン吸う

未成年はダメですが、成人女性なら僕は何とも思いません。

でも言わんとしている事はよく分かります。





次の2つはどのサイトでもランクインしていました。

どうやらコレが合コンにおいて≪嫌われる女性≫の言動No1のようです↓













・あからさまにつまらなそうな態度をとる

・頻繁に携帯電話をイジる

2つは同じ意味ですね。 つまらないから携帯をイジっているのでしょう。

『私は今ツマラナイのですよ』というあからさまなオーラ、確かにこれは

腹立たしいです。

しかしながら、その中に≪お目当ての女の子がいる≫という場合ならばこんな事で怒っては

いけません。

ここは正直に言わせていただきます、前回も述べました通り僕は今まで3回程しか合コンなる

モノに行った事はありませんが、その全てはモテたくて参加しておりました。

ごく純粋に『可愛い彼女がほしいなぁ…』というヤツです。

統計をとった訳ではありませんが、多くの男は僕と同意だと思います。 

特に若い頃なんて相手の性格が悪かろうが何だろうが、

『可愛ければタリバンでも構わない!』というのが本音のハズです。
(※『お前だけじゃッ!』はナシです)

ならばエンターテイナーとなるべきです。 

『相手がつまらなそうにしてるから盛り上がらなかった』 コレでは

駄目です。

ウソ話でも何でも構いません、己が中心となって楽しくない場所を楽しくするのです。

これは≪仕事≫でも言える事と思います。

『仕事がつまらない』 誰しもが1度は考える事ですね。 僕もそう思う事は

多々あります。

しかしその多くは≪仕事≫そのものよりも、自分に置かれた≪環境≫に負けてしまっている事が

ほとんどなのです。

仕事の愚痴に対して『どこへ行っても同じだよ』というアドバイスはよく耳にすると

思います。 昔の僕は、

『どこ行っても同じなワケないやろ!』と思っていましたが、最近になって

ようやくその本当の意味が分かってきました。

職場が変われば手がける業務も対人関係も変わります。 同じな訳がありません。

しかしながら、自分にとって≪良い環境≫というモノは自分について回って

くれないのです。

≪仕事は辛いけど楽しい環境≫と思える事はあっても≪仕事は楽しいけど居心地最悪≫という

ケースはあり得ません、と言いますか仕事が楽しいとは思えないはずです。

ならば自分で作り上げるのです。 楽しくないなら楽しい場所へと変えてみせるのです。

環境という物は与えられるモノではありません、自分で作り上げるものなのです。

男ならそれ位の支配力とフロンティア精神でもって挑み続けるべきです。
















て、親戚のおっちゃんが言ってた。
スポンサーサイト
プロフィール

蛇井

Author:蛇井
1971年生誕の♂

【尊敬する著名人】
中島みゆき
ヴァンダレイ・シウバ

【愛用ギター】
Ibanez RG7EXFX2 chair仕様

※リンクフリーです。
バナーが必要な方はカテゴリの置き場
よりお持ち帰り下さい。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。