FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

One!『映画編』

映画の鑑賞後や小説を読み終えた際、最近僕はよくAmazonのレビューを読みます。

自分が『面白い!』と思えば、それが世間でどういった評価だろうと構わない、という

モノなのですが、やはりそれでも自分とよく似た感想文を拝見すると嬉しくなってしまいます。

しかし皆さん≪絶賛≫≪酷評≫を含め、実に巧く書かれますね。

僕は子供の頃から読書感想文なるモノが苦手で、先生から

『お前、コレは≪あらすじ≫や』と何度も指摘されておりました。

僕もAmazonのレビューの様な、他人様に興味を持って頂ける文章が書ける様に感性を磨きたい

と思います。







ある高名なギタリストが『1音で≪泣かせる≫事が生涯の目標』と仰って

おりました。

もちろん≪前後≫があってこその≪1音≫です。 本当にただの1音で観客が泣いたりする様な

事はありませんが、それでも実際に≪説得力のある1音≫というものは

存在するのです。

無機質な早弾きよりも1発のチョーキング!コレです。 コレが血の通った説得力という

ものです。

ならば≪1音≫ならぬ≪1言≫でも人々の食指を動かす事は出来まいか?

『重音椅子』は常に≪斜め視点≫です。

チャレンジしてみました。『映画編』です↓















『親子ドンブリ』







41iTCDsIK-L__SL500_AA300_.jpg
『変態合戦』







519miBYWl3L__SL500_AA300_.jpg
『ミもフタも無し』







51a5EzOEQCL__SL500_AA300_.jpg
『後悔先に立たず』







515agKiCspL__SL500_AA300_.jpg
『うっかり父ちゃん』







418JB8STSFL__SL500_AA300_.jpg
『サイコ女』







51CdrCIc5TL__SL500_AA300_.jpg
『サイコ男』







51WExFewtAL__SL500_AA300_.jpg
『すれ違い』







51m6LdtKI0L__SL500_AA300_.jpg
『観ちゃダメ』







51RE2XPH6VL__SL500_AA300_.jpg
『ビョークは悪くない』







51E58CQAXML__SL500_AA300_.jpg
『ストーカー』







51F9XV-XljL__SL500_AA300_.jpg
『号泣』







51-gIRW+bWL__SL500_AA300_.jpg
『子供パンチラ』







415G15GNQBL__SL500_AA300_.jpg
『人生いろいろ』







51Ct+h4um0L__SL500_AA300_.jpg
『男もいろいろ』







511Q1KBR0NL__SL500_AA300_.jpg
『女だっていろいろ』







無題
『全然オッケー!!』




最後らへん主旨がズレてきましたね。

コメントの投稿

非公開コメント

!!

はははははは!

最高です~~~!

これに勝る感想無し!!

もう、この感想に感想が書けません|(ノ∇≦、)ノ彡☆バンバン

どうか、またやってください。

アメリの「サイコ女」、ぴったりです。あの髪型ですでに7割がサイコです。
「いろいろシリーズ」のあとの締めがまた素晴らしいです。
「デカいだけじゃ、ダメかいな」、あるいは、
「金があるだけじゃ、ダメかね」
という映画があれば、ささめももろ手をあげて全然オッケーと叫ぶと思います。

個人的のお聞きしたいのは、「ミッションインポッシブル」と「レッド・クリフ」と「エマニュエル夫人」です。
どうぞよろしくお願いいたします。

あははは 壁||∇≦)))ノ彡☆
見せておやり~~大人になったこの説得力を~~!! 先生に!!
いぁいぁ でもね これら一言で~かなり?あらすじ語れちゃってるともおもいますけどね ヾ(>▽<)o 神がかり的要約力!!

lime様へ

チカラなき僕の感性でも6割方はお伝えする事は出来たと
思います。 魂の一言、言葉とは武器にもなりますね。
まさに≪言霊≫です。

しかし『制作費数億!』の作品をたったの1言で片付けてしまうという
のも提供者側からしてみれば酷なハナシです。
失礼のなきよう、さらに表現力を研ぎ澄まします。

ささめ様へ

言われてみればデ・ニーロの髪型もサイコですね。
≪サイコ者≫の条件は≪髪型≫という事に気付かされましたよ。

AVのタイトルはその時時に流行したTVドラマや映画のタイトルを
もじって使用される事が多々あります。
僕が一番感銘を受けたのは「水戸拷問」(サブタイトルは「大江戸引き回し」)です。
「可愛いだけじゃ~」もご指摘の様に使用されたかも知れませんよ。

そしてなんと「エマニュエル夫人」、実は「レオン」の後に掲載していたのです。
でもしばらくして『…ちょっとなぁ…』と思い、引っ込めました。
近々リクエストにお応えしようと思います。

maso♪様へ

意識せずとも時の流れによって≪表現力≫は磨かれてゆくもの
なのですね。 
励ましのお言葉で僅かながら成長した自分を知ることが出来ました。

そして先日のらも氏の動画、拝見しましたよ!
著書でも時折自らのバンドについて触れられていたので1度見てみたいと
思っていたのですが願いが叶いましたよ。ありがとうございます!
活字で爆笑したのはらも氏の本が初めてでした。
もうあんな人は出て来ないでしょうね。
プロフィール

蛇井

Author:蛇井
1971年生誕の♂

【尊敬する著名人】
中島みゆき
ヴァンダレイ・シウバ

【愛用ギター】
Ibanez RG7EXFX2 chair仕様

※リンクフリーです。
バナーが必要な方はカテゴリの置き場
よりお持ち帰り下さい。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。