FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてはALRIGHT

~頭ごなしに 笑われても
うぬぼれて 踊ってりゃEのさ
とつぜんの贈りものを
受けとるときがきっと くるさ~




RCサクセション 『すべてはALRIGHT』 です。

最近やる事なす事、すべて裏目裏目で少々参っておりました。

1年に365日もあれば、眠れない夜もたまにはあると理屈では分かっておりますが、いつまでも

同じ失敗を繰り返す自分に呆れてしまいます。

挙げ句の果てには『どうせ俺なんて…』です。

僕は間違ってました。 これは≪謙虚≫ではありません、≪卑怯≫です。

こんな卑屈な心では何も掴めません。

失敗は失敗として素直に受け止め、成長の糧にすべきなのです。

他人に向けて自惚れてはいけませんが、自分に対してならいくらでも自惚れてもいいと思います。

過ぎた事はもうどうしようもありません。 そして塞ぎ込むだけでは何も変わりません。

ここは景気づけにちょっと自惚れてみます。











金星探査機「あかつき」、金星の周回軌道に
投入する事が出来ず失敗におわりましたね。 
アレ僕やったら成功させてましたよ。

コメントの投稿

非公開コメント

失敗したことないオトコなんて、つまんないです!!


そして、うまくいかないことがありまして…って書ける蛇井さんはカッコイイと思いますよ

自惚れる方向が間違っております。

そのままでは、あかつきの軌道を修正できても、ご自身の軌道が金星からはるかに遠ざかると思われます。


いや、まぁ、たぶん、裏の裏は表ですから、裏目に出たらもう一回裏目をだしてみてもいいのではないでしょうか。

え?私ですか?
自分を甘やかすことにかけては天下一品。
えぇそりゃぁもう、私のこの力をもってすれば、はやぶさはイトカワの石をバケツ一杯くらい持って帰ったことでしょうね。

ややや。ささめもここ二週間ほど非常に低調な波が続いておりましたので、
なにやら蛇井さんとライフサイクルとの類似性を感じました。
遠い祖先は同じ猿だったのかもしれません。

低調時には、
1.わたしはマグロと暗示をかける
2.SWATが乱入しても起きない深い眠り

少し落ち着いたら、
3.傷を洗ってみたり、つついてみたり

つつく痛みが快感に・・M同盟会長の蛇井さんなら、きっと見事なエクスタシーを。

りえ様へ

失敗の数にかけては天下一品です。
まぁよくぞここまでダラダラと生き続けてきたものだと
感心してしまいますよ。

もうそろそろこの≪失敗達≫を成功に導いてやらなければダメですね。
僕ならうまくやれるでしょう、自惚れてますしd(≧▽≦*d)

秋沙様へ

地球に帰還した「はやぶさ」を開けてみるとポリバケツが入ってたら
面白いですね!
何百億もかけて『回収容器がソレかよ!』と突っ込みたくなります。

やはり自惚れる方向が間違っていたでしょうか?
≪速弾き合戦でスティーブ・ヴァイに勝つ!≫くらいにしておいた方が
良かったかも知れません。

ささめ様へ

ささめさんも低調期でしたか。
僕はきっとダメな猿だったのでしょう。 ≪ダメな猿≫ているのでしょうか?
なんか面白いですね、ダメな猿。 最低なゾウリムシ、どうしようもない
アメーバーとか。

良きアドバイスありがとうございます!!
眠るのも1つのテですね。 時は薬です。
どうして人は血が出ると分かっているのにカサブタをめくるのでしょうか?
まったくのナゾです。

こんな時は叡山鉄道の紅葉トンネルを、と思ったのですが、ライトアップの時期は
終了してました。さすが僕です。
来年は是非!

あかつき、6年後(でした?)にまた再チャレンジですね。
そんな6年間「失敗したんだ・・・」と、自己嫌悪を引きずらねばならないスタッフに比べれば・・・・。笑

私も凹むことにかけては超一流です。

それも、どうでもいいことで凹んでしまい、その小ささに凹みます。

(例1)
職場に、ぜったい愛想笑いをしない、そこそこ美人の従業員がいます。
人の顔を見れば、つい条件反射で微笑んでしまう私は、その女にもいつも微笑みかけてしまいます。
そして、いつもことごとく、冷やかな視線を返されます。
「ああ、また笑いかけてしまった」
と、凹む私。
この戦いは、きっとこれからも続くんでしょう。

lime様へ

そうなんです、6年後に戻ってくるのです。
なぜ戻ってくるのでしょう?失敗したならそのまま永遠に直進しそうな気が
するのですが…。

≪そこそこ美人≫というのがクセモノですね!
その逆の容姿の方が同じ振る舞いをすれば孤立するだけですが、
そこそこ美人は全てが許されます。
同僚の男性社員どもはその女性から微笑みかけてもらえる事に命を懸けている
事でしょう。

条件反射で微笑んでしまうlimeさん、ステキです!
お人柄が垣間見れましたよ(≧▽≦)
プロフィール

蛇井

Author:蛇井
1971年生誕の♂

【尊敬する著名人】
中島みゆき
ヴァンダレイ・シウバ

【愛用ギター】
Ibanez RG7EXFX2 chair仕様

※リンクフリーです。
バナーが必要な方はカテゴリの置き場
よりお持ち帰り下さい。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。