FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOOK29

※本日のBOOKレビューは大変危険です。
  『俺(私)なんてどうなったってええねん。』という方のみ先へお進み下さい。










2001+5~星野之宣スペース・ファンタジア作品集 (アクションコミックス)2001+5~星野之宣スペース・ファンタジア作品集 (アクションコミックス)
(2006/01/28)
星野 之宣

商品詳細を見る

3度目の登場、星野之宣氏の作品集「2001+5」の中から『アーサー・ワールド』

ご紹介します。



遥か昔、突如として現れた侵略者の宇宙船B。
CIMG0732_convert_20110124084248.jpg

その対面からは別の白い宇宙船Aが直進してきます。
CIMG0731_convert_20110124084324.jpg

この白い宇宙船は侵略船Bへ向けてイキナリの急加速!死を覚悟しての体当たり攻撃です。

そして侵略船Bも自分達の死と引き換えに、Aが飛び立ってきたであろう惑星に膨大な

エネルギーのビームを発射、ここまでがこの物語のプロローグです。








西暦2271年、宇宙船「A」「B」2機の残骸は火星―木星間小惑星帯で発見されます。

小惑星に突き刺さる2機、年代測定しますとA、Bがこの様な状態になったのは、なんと

12000年前! 白い宇宙船Aは強固な素材で作られているそうですので原型を

留めていますが、黒い宇宙船BはAの体当たり攻撃を受けていますので真っ二つになっており、

内部の調査が進んでおります。 全長500mの機内にはメカがギッシリ。 居住スペースの

ようなものは確認されない事から無人船だった可能性もあります。

調査員達はBから通信機であろう設備を引っぱり出し、よせばいいのにケーブルを繋いで

電源ON!設備に予想以上の負荷がかかったので慌てて電源を切りますが…
CIMG0735_convert_20110124084410.jpg
どこぞの何者から返信が来るのです。







地球では先ほどの『返答が来たんだ…』のオッサンの娘(総合物理学者)による

宇宙船Bの分析が進んでおります。

体当たり攻撃をしたAはセラミックと合金の合成物質で出来ている事が分かっていますが、この

破壊されたBも謎の超硬金属材で仕上げられているそうです。

このテのストーリーではよく登場する≪謎の素材≫というヤツです。

「天空の城ラピュタ」でもムスカ大佐がロボットに対し

『コイツが金属なのか粘土なのか、それさえも分からないんだ』

仰っていましたね。

僕はその様な議論に出くわすと黙ってられない性分ですので、バカにされると分かっていつつも、

『アホか自分ら、硬かったら鉄やし軟らかかったら粘土に

決まってるやんけ』
と言ってしまう事でしょう。

そして僕の意見は思いっきり無視されて議論は進んでいく事と思います。

娘の分析は続きます。 宇宙船全体が巨大な粒子加速器、つまり≪ビーム砲≫です。 

そしてその分析が正しいものだとすれば、
CIMG0737_convert_20110124084447.jpg
事態を重くみたオッサンは地球首脳による緊急会議を開きます。






寿命に達した大型恒星が大爆発を起こすのは1つの銀河で100年に1度くらいの頻度らしい

です。

ところが最近、別の銀河ではその10倍の頻度で超新星爆発が起きているとの事。何故か?

オッサンは至ります『何者かが人為的に恒星を爆発させてその星系を
消滅させているとしか考えられない』


犯人は【B】に決まってます。 変なカタチやし黒色やし(←偏見)
CIMG0745_convert_20110124084734.jpg

重苦しい雰囲気を娘が一掃します。
CIMG0748_convert_20110124084835.jpg

この≪タカ派論≫が採用され、娘は唯一その【B】に対抗できるであろう≪エクスカリバー≫と

名付けられた【A】に搭乗する事となります。









A改めエクスカリバーは搭乗員曰く、艦内の居心地や操縦性になんら違和感を覚えない

そうです。

12000年前のユーザーもきっと地球人に近い生命体だったものと思われます。

そしてエクスカリバーを試運転中に≪恒星アリエティス≫が新星爆発!地球型植民星の人口

4千人が全滅、エクスカリバーのモニターにはBの姿↓

CIMG0742_convert_20110124084600.jpg

12000年前と同じ宇宙船で登場。 なんかこういうの怖いですね。

当然追いかけますが、Bはトンデモ速度で逃走。

CIMG0744_convert_20110124084645.jpg

≪タキオン化航法≫なんですって。 宇宙船全体をタキオンに変換して光の数十倍の速度で

逃げたんですって。 理論上可能なんですって。

エクスカリバーにはその様な航法は不可能です。 ワープ航法は出来ますが、相手がドコに

移動したのか分からなければワープの意味がありません。

タキオン化航法は出来ませんが、調査の結果、エクスカリバーに搭載されているコンピューターは

タキオンコンピューターである事が分かっています。

このコンピューターを駆使すれば敵の逃げた所にワープで先回りして待ち伏せする事も

可能だそうです。

タキオンコンピューターとは??







光速に達しない物質界の粒子は全て現在から未来に流れるんですって。

しかし光速の世界では時間がゼロになるんですって。

そして超光速粒子(タキオン)の世界では時間が逆行するんですって。

ゼロ?逆行??

?????

僕では分かりやすく説明する事が出来ません。 詳しくお知りになりたい方はこの後コメントを

寄せて頂けるであろうlimeさんのコメントをご覧下さい。

limeさんヨロシク!(≧▽≦) 

まぁ、とにかくそのタキオンを情報系に使えば未来からの情報を受け取れるそうなのです。

それはさておきBには明確な敵意がある事がハッキリしました。

エクスカリバーはBの消え去った方向に進路を向け…












未完です。

もう一度言います未完です。

出版社のとある事情で未完です。

しかしBは一体何者だったのでしょう? 

Bが無人船だったとしても、それを操るヤツがいるはずです。

ベタでも構いませんので、どなたか僕を納得させて下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

あぁぁぁぁぁ、自我崩壊の音が聞こえる・・・
「自分なんかどうなってもいいじゃん」(あえて横浜弁に変えてみました)と思って読みましたが、これは厳しい。
どうしてくれるんですか。
これはもう、limeさんからのコメントを待ちましょう(^^;


それにしても、
超緊迫した喧々諤々の議論の中で、蛇井さんが
「アホか自分ら、固かったら~」の発言をし、場が一瞬静まり返って3秒後、何事も無かったように議論が再開される様子がリアルに目に浮かびました。

蛇井さん、・・・2つツッコンでいいですか。

未完なんですか!!( ̄∇ ̄;)

そして、

他力本願ですか! (∥ ̄■ ̄∥)

慌てるじゃないですか・笑wwwwww.

いやあ、それにしても、いつもながらスケールの大きな話ですね。
未完っていうのが、残念です。

タキオン粒子を出してこられたら、もう何も言えません。
実際、SFの世界ではよく用いられますね。
私が初めてその言葉を知ったのは小学4年生のころ。
宇宙戦艦ヤマトで出てきたんです。超光速と言うものが存在するの??って不思議おもったもんです。
実際、架空の粒子なので、きちんとした説明は出来ないんですが、
存在しないのに、相対性理論では導き出すことが出来るんですって。(私はできませんよ)

相対論で導き出せるならば・・・と、いろいろ性質を割り出してみると、なんとそれは虚数の物質でした。
虚数時間が無いように、虚数の物質もありえませんね。
※ホーキングは虚数時間が宇宙の誕生のきっかけになったと言ってるので、あながち、ないわけでもないかも・・・。
それはすべてにおいて光の性質と異なります。
真空で光速で進む物質の時間は、相対的な立場の者からみたら、止まります。(これは常識でしたね)
光速で走ると、時間は止まるんです。
では、光速以下では走れない性質のタキオンは。。。もう、時間を逆行するしかないわけです。


はい、長々と説明しましたが、この2行で事足りましたね・汗
ものすごく、誤解を生みやすい説明でしたが。

なぜ光速で進む物の時間が遅くなるかという説明は、きっと恐ろしく時間がかかるし、
私も勉強し直さないといけませんが、実験で簡単に証明出来るそうです。
あくまで相対的な現象ですが。


しかし・・・難解な物語ですね。
Bの正体・・・・・。

まったくわかりません!
いったいなんで未完なんでしょう??

お久しぶりにコメントさせていただきます

星野先生、壮大なSFぶちあげては未完で終わるのが常だからなあ……。

短編を読む限りでは、かなりアイデアの細部までこだわって書かれる人らしいので頭の中ではきちんとオチがついているんだろうけどなあ……。

誰かわたしに「ブルーシティー」のほんとうのラストシーンを教えてくれ!(いいところで第一部完のまま35年が過ぎ……(笑))

どうしよう!?
私、言語障害になったのかな?
limeさんの書いていること、たしかに日本語のはずなのにひとつも理解できない!!

( ̄へ ̄|||) ウーム 納得させてあげたいけどねぇ~
大人なりに~ 未完の とある事情もわかるような・・・・ (* ̄x ̄)

んだね もう とりあえず~~2271年まで ビクビクしながら待ってみてください・・・
どんだけ黒いのんか?? 見てみなわからんやんwww見て納得してきてね 
んで~ とりあえず 2011年の今の私にタキオンコンピューター送ってください 
気になるやんww どうなったか 教えてね♪

秋沙様へ

手塚先生では何度か≪未完≫をくらっていますので慣れていますが
まさか著者がご健在の作品で未完に出くわすとは思いませんでしたよ。
これはもう、どうしようもありませんね。 諦めます。

議論中の皆様は一斉に僕を見るでしょうね。
けど3秒間も注目されたなら御の字ですよ。
僕の役目は果たせた、と捕らえます。

lime様へ

ええ、未完です。
ええ、他力本願寺です(≧▽≦)

新連載開始でなにかとお忙しい所に解説をして頂いて申し訳ありません。
あまり皆様もlimeさんにご教示をお願いしてはイケマセンよ!(o`Д´o)プンスカ
あら、タキオンとやらは存在しないのですか! 存在しないにも関わらず
導き出せる…、ちょっと難しいですね(笑)
一度ホーキング博士と飲みながらゆっくり話してみたいです。
和民に来てくれるでしょうか。

時間を逆行しているタキオンに言わせてみれば僕たちの方こそ逆行している
という事なのでしょうか?
そもそも≪時間≫とは何なのでしょう?
その動力は?
なぜ≪時間≫なるモノが生まれたのでしょう?
なぜ1日中ソーセージマフィン売ってくれないのでしょう?
なぜ僕はいつまで経ってもギタード下手なのでしょう?
(最後の2つも『知らんがな!』 『練習せえッ!』で事足りますね)

近々「DOOR」の日記で宇宙論講習をお願いしますm(_ _)m

ポール・ブリッツ様へ

お久しぶりでございます!!
ポール・ブリッツさんも星野作品を読まれていましたか!
星野先生も後書で書かれているのですが、未完の作品が
結構多いらしいですね。
僕もソコソコ星野作品を読んでいますが、未完は初めてです。

ん?「ブルーシティー」も未完でしたっけ??
たしか船長が『出航じゃ~!』(←うろ覚え)みたいな所で終わったような…
未完でしたっけ!? 
続きが気になる~!!

秋沙様へ

そうですか?僕はだいたい分かりましたよ。
まぁ、簡単に言えば僕が「ハンサムすぎる」と
いう事です( ̄+ー ̄)

maso♪様へ

未完の理由は連載していた「スーパーアクション」が休刊に
なった為だそうです。 
休刊するなよスーパーアクション!!

そうですね、とりあえず2271年までは地球は存在するようですので
それまでは深く考えず待ってみます。
先の心配を今しては損ですからね。

では僕は2271年からmaso♪さんに『今年でアナログ放送は終了しますよ』
という情報をmaso♪さんだけにコッソリ教えます。

あぁ~なるほど。そういうことか。
理解できました。ありがとう、蛇井さん
















って、んなことあるか~~~~~い!!

秋沙様へ

いえいえ、ハンサムですよ。
以前limeさんが李歐のイメージを描かれていましたが
僕はだいたいあんな感じです( ̄+ー ̄)

そうですか。惚れそうです。

じゃぁ、(ってこの場合、なぜこの接続詞なのかよくわかりませんが)
私は、だいたい李々子だと思っておいてください(・_☆)

何のやり取りですか( ̄∇ ̄;)

秋沙様へ

信用してもらえたようですね。
では今度一緒に拳銃盗みに行きましょう。
僕が見張ってますので秋沙さんが海に潜って下さい。

lime様へ

いや、これはとんだトコロをお見せしてしまって…。
今僕がlimeさんの描かれた李歐ソックリだって事を
秋沙さんに信じてもらえた所ですよ。

現在、守山工場での「おでんパーティー」まで読み進みました。
いったん読み出したら中断するのに一苦労ですよ。

いや~、蛇井さんが「李歐」を読んでくださってて嬉しいです。
なんか、説明できない魅力があるでしょう?
いろいろ。
これが本物の小説だとしたら、私はあと10回分生きても、
「小説」は書けないなあ・・・などど凹むんです。
じっくり、ゆっくり、読んでくださいね~~♪

しかし、蛇井さんが李歐似だったとは!(≧∇≦)

あ、拳銃強奪の際は、私も混ぜてください。
私も見張るので、潜るのは秋沙さんということで・・・・。

lime様へ

素晴らしい作品です。
久々に≪読み出したら止まらない作品≫に巡り会い
ましたよ。 
是非とも皆様にご紹介したい本です。
読み終えたら僕もレビューを書きたいと思います。

ええ。李歐似です(≧∇≦)

あ、それでしたら僕らは自宅待機という事で
盗み終わったら秋沙さんに電話をもらう、というカタチにしましょうか。
ちょっと寒いかも知れませんが頑張ってもらいましょう!

ちょっと待て~~~~~い


ちょっと来られずにいた間に、なんということを。


海に潜るのは李歐でしょ~~~っっ。
蛇井さん、李歐そっくりで、海に潜るのもお得意なんですよね~?
ほんと、何もかも李歐にそっくりだもの~蛇井さんは(^^)

秋沙様へ

ええ~i-195せっかく秋沙さんが潜る、という事で話が
まとまったのですが…。

いやいや、なんでも主人公が前に出るのは良くありません。
秋沙さん!期待していますよ!!
この季節、海に潜るのはちょっと寒いかもですが秋沙さんなら
大丈夫です(≧▽≦)

たぶん、二度と浮いてこないと思います。

化けて出ますよ。

秋沙様へ

大丈夫です!Hakaで乗り切って下さい!!

では、蛇井さんの夢枕でHakaを踊ります。

秋沙様へ

僕は会った事がない人でもけっこう夢に出てきますよ。
知りませんよ?そんな事言ったらホントに秋沙さんが夢に
出ますよ。
僕がどんなイメージを作っても知りませんよ(≧▽≦)

どんなふうに創り上げられるのか楽しみであります。

実際にお会いすることが万が一ありましたら、TSUTAYAのDVDよりもがっかりするかもしれませんが。

秋沙様へ

メン募サイトで知り合った新メンバーと初めて会う時と
同じくらい緊張しそうですね(≧▽≦)
プロフィール

蛇井

Author:蛇井
1971年生誕の♂

【尊敬する著名人】
中島みゆき
ヴァンダレイ・シウバ

【愛用ギター】
Ibanez RG7EXFX2 chair仕様

※リンクフリーです。
バナーが必要な方はカテゴリの置き場
よりお持ち帰り下さい。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。