FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Music 01

土曜日の夜土曜日の夜
(1997/11/25)
トム・ウェイツ

商品詳細を見る

宣言しました通りカテゴリを増設しまして音楽レビューを始めます。

第1回目はこの方、Tom Waitsです。  俳優としても活躍されていますのでご存知の

方もおられると思います。

ギターやピアノ、時には手ぶらで歌われる事もありますが、トム・ウェイツといえばなんといっても

ピアノです。

その独特の楽曲から「酔いどれ詩人」と称されており、僕自身もトム・ウェイツほど

アルコールとニコチンが似合うミュージシャンはいない、と思っていたのですが現在≪禁煙≫

されているそうです。

なんかショックです。






トム・ウェイツは今回ご紹介した≪初期頃≫と現在では曲調や歌い方が大きく異なります。

僕は両方とも好きですが、初めて聴いたのがこのアルバムという事もあり、やはりこの頃の

曲が最高です。

2ndアルバム「土曜日の夜」  San Diego Serenade↓



どうでしょう? この様な雰囲気の楽曲を探されていた方も多いのではないでしょうか。

まさに≪土曜日の夜≫です。

恋人と深夜のドライブでのBGMには最適ですね。

そして僕のよく知る≪H井氏≫のようにパチンコ屋さんのネオンと遭遇した際に

『パチンコの≪パ≫の字ぬいて言うて~や』と甘い言葉を囁いて

ロマンチックな夜を加速させるのも良いかも知れません。

コメントの投稿

非公開コメント

甘~~~~~~~い!
くらくらしちゃいましたよ、その「H井氏」の囁きに。
そんな事を耳元で熱く囁かれたら・・・。

もう、なんか、すべてが台無しですね。

Tom Waits ちゃんと聴いたのは初めてでしたが、いいですねぇ。渋いです。
でも、禁煙はいただけませんね。
舘ひろしと和田アキ子が禁煙したのに続くショックです。

土曜日の夜にドライブして、港の倉庫街かなんかに車を停める。
(もちろん、対岸の夜景が美しい場所です)
そこでこの曲!!

そしてその囁き!!



あぁ・・・やっぱり台無しです(+_+)

秋沙様へ

甘~~~~~~~い! です。
ムード満点ですねd(≧▽≦*d)

まぁ、ファンの勝手な思い込みなのですが、そういうのは
『ええ?そうなの?』と、なんか裏切られた気分です。

どうしてもトム・ウェイツのピアノが弾きたくて、今ほどスコアが
充実していない時に5千円くらい出して輸入版のトム・ウェイツの
スコアを買いました。
この「サンディエゴセレナーデ」のイントロが弾けた時は
『俺ってカッコエエ~!!』と思いましたよ。

ギターも良いですが、こういったピアノも痺れますね。
また練習しようかしら。

甘~~~~~~い!
そんな風にささやかれたら、リクエストにお答えして拡声器で「●●●!」と喚いてしまいそうです。

酔いどれ詩人も今は禁煙・・切ないですね。
ウイスキーじゃなくて豆乳を毎晩飲んでいらっしゃったら、さらに切ないです。

でも良い男が健康を度外視して色っぽく酔いどれているのは、フェロモンを感じます。
ちなみにフェロモンってアポクリン腺からでるらしいですね。ささめはコレ、最初はアポクリンじゃなくてアホクリンだと信じていました。
H井さんも法律を度外視して、色っぽくフンドシで夜の街を舞ってください。
拡声器を持って、お供いたします。

ささめ様へ 

豆乳を愛飲するトム・ウェイツ、実に切ないです。
あとサプリメントの小瓶がやたらと並んでいるパンクロッカーの
部屋というのも残念です。
やはり≪表現者≫は不健康が似合いますね。

マイクではなく拡声器というのがささめさんの本気度をうかがわせますね。
リクエストにお応えして【越中フンドシに蝶ネクタイ】というイデタチでお供
しますので、ささめさんは警察が来るまで世界の中心で「●●●!」と
叫んで下さい。
プロフィール

蛇井

Author:蛇井
1971年生誕の♂

【尊敬する著名人】
中島みゆき
ヴァンダレイ・シウバ

【愛用ギター】
Ibanez RG7EXFX2 chair仕様

※リンクフリーです。
バナーが必要な方はカテゴリの置き場
よりお持ち帰り下さい。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。