FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GALLERY蛇井

まずはコチラをご覧下さい↓











このようにオレ様僕は≪絵画≫の分野において世間からちょっとした評価をされた事が

あるのです。

その入選の栄光を勝ち取った≪すぐれた作品≫がコレです↓

















CIMG0809_convert_20110523062409.jpg
念のために申し上げておきますが、最近描いた絵ではございません。

賞状に≪昭和51≫と記してあります通り、僕が4歳の頃に描いたモノです。

まさにシュルレアリスムの頂点!

僕が19世紀のヨーロッパに生まれていたなら間違いなく一大芸術運動を巻き起こしていた

事でしょう。

またまた念のために申し上げておきますがモチーフはカメです。  コレを描いた当時の事は

断片的に覚えておりまして、幼稚園の遠足で行った天王寺動物園で見た動物を描く、といった

ものだったのですが、動物園における≪キング・オブ動物≫であるゾウや

キリンではなく≪亀≫をセレクトするという蛇井少年の歪みっぷりには感服いたします。

普通カメ描きます?

そしてこの表情↓





CIMG0_convert_20110524083634.jpg
この眼差しは世の全てを熟知しているか、もしくは何も知らないかのどちらかです(たぶん後者)。

描いた時の事を断片的に覚えていると申しましたが、このカメの瞳(?)を描きこんだ時の事は特に

よく覚えております。

ご覧頂いたように画用紙が水色のため【白目】の部分を絵の具の【白】で塗っております。

そして瞳の【黒色】がにじまないように、白が乾いてから瞳の黒丸を描き入れたのです。

この≪いったん乾かす≫という僕の園児ならぬ行動を見ていた先生は大変

驚いていました。

天才です。

いまだに九九の≪七の段≫がアヤシイとはいえ天才なのです。

【96-57】のように、引かれる数字の方が≪1の位≫が小さい計算式に出くわした時、一瞬

『……。』となっても僕が天才である事にかわりはないのです。   スーパーのレジ待ちを

している間に小銭入れから9円を用意した時に限って『850円です』と言われる

蛇井級の間の悪さを発揮したとしてもです。

まぁ、最後は関係ありませんでしたが昔は絵を描くのが好きな少年でした。

小学校の授業で描いた絵も、遊びで描いた漫画もそれなりに褒められたものですが、今では

プロフィール画像の様にサッパリンコです。

コメントの投稿

非公開コメント

いやああ~~、今日も疲れが吹っ飛びましたよ。
今、時代が求めてる、突き抜けすぎた笑いがここにある!

もう、カメ!何と言ってもカメ!
天王寺動物園で、あえて亀を選んだ蛇井少年エールをおくり、
そして、この、今も天王寺動物園にいるだろう、世界を知らない愛きょうたっぷりの亀にも拍手を送りたい。
しかし、カメ。・・・なぜカメ。


あ、7の段は、手ごわいです。引かれる数字が小さい引き算嫌いです。

そういえば今日、仕事中に、ラベルシールの枚数とシート数を電卓で計算してて、
答えは5千ちょっとだったのに、はじき出した数字が6万ちょっとで・・・。
「電卓使ってなんでそうなるの」とチーフに笑われた私は、ちょっと似てますか?

虚無をたたえる「いったんかわかしてから黒いのを塗った」御目目。
画用紙いっぱいに対象が満ちあふれている斬新な構図。
メロンパンを彷彿とさせる力強い格子柄、
めった刺しのようでいて、規則的に「一升一刺し」を心がけた甲羅のアイスピックの技法。
「蛇井画伯」と地面に掘った穴にむかって三度連呼しても良いでしょうか。
素晴らしいシュールレアリスムの顕現、目にまぶしいようでございます。
ぜひピカソの再来と呼ばせてください。
新作アップ、お待ちしておりますね。

あぁぁぁ・・・亀の目に吸い込まれる~~~~~。

すごいです!これはすごい絵ですよ蛇井画伯!!

あ、取り乱して失礼しました。「全日本ハタチ過ぎたらただの人連盟」名誉会長の秋沙です。


この亀の眼力には恐れ入りました。
私には全てを熟知している目に見えます。なにか老成していて、今にも甲羅からこちら側にむっくりと頭をもちあげてきそうに感じるのは私だけでしょうか!!??


うちのムスメが5歳くらいの時に沖縄でやはり「亀」と、「カラスバト」という真っ黒な鳩を描いたときにはやはり「天才なのでは!?」と思いましたが、この絵の前にあってはムスメの絵など、原始人のらくがきにしか見えません。


蛇井さんには何か、相通じるものを感じておりましたが、やはり「天才同士」で感じあうものなのですね(ぇ

私も子供の頃は大人にも難しいクラシックピアノの曲を見事に叙情的に弾いて、神童と呼ばれておりました。
(これってなんにも証拠が残らないところがつらいですが)(^^;

でも、「天才」なんですよ!
私も、スーパーのレジで「1823円です」と言われ、一生懸命計算して2230円を出し、なぜかおつりに407円もらってしまって、むしろ100円玉増えてるやん!ということがよくありますが、それでも天才なんです!
仕事で、たかだか2~3千円の税抜額を電卓で計算していて、答えがゆうに7桁を超える数字になってしまっていても、やっぱり天才なんです!

蛇井さん????
ほーーーーれ! なにしてんねん!!! 今こそ 言う時なのよ?????
『ん? 描いたら描けた』   Ψ( ●`▽´● )Ψ
ほらね? ギターは次出てくるから待ってはれ^^ 何世かの繋がりの現世は 描く って方なのかもですよ!!!
んだ この目♪を描けるってさ? ある意味アメリカあたりの 弦楽器グニグニ鳴かせ坊ちゃん達より
そこいらの芸大の坊ちゃん泣かせてますですよ☆ こいつ・・・ああ失礼 この亀様の目は 蛇井少年の目を通して見えちゃってますよ うむ 大人が見てほしくないあれもこれも (⌒^⌒)b
って うへへへ  なんだかな  
・・・どうやら 同じく私も 現世は 希望叶わず・・・まさかの小学生新聞 詩の部門 特賞 組・・・>┼○   
深夜のドライブボーカルトリップ めっちゃめちゃ参加希望かも;;   

lime様へ

言われてみれば亀の寿命からしてまだ生きているかも
知れませんね! これは気がつきませんでしたよ!
近々また四天王寺に行こうと思いますのでついでに動物園にも
寄ってみようかしら?
しかしながら≪1人で動物園≫は少々自虐的です。

ええ、≪7の段≫は手強いです。
7×8ごじゅうろく? ん?ごじゅうよん? いや…60台??
マジで分からなくなる時があります。
電卓ミス、コレもよくやります(≧▽≦)

ささめ様へ

おっしゃるとおり僕の絵に限らず子供の絵というものは画用紙いっぱいに
描くのが普通でしたが、現在ではとても小さく描く児童が多いそうですね。
≪顔≫を全く描かないケースもあるとか。
コミュニケーション不足が原因なのだそうです。

よく絵画を鑑賞されに行かれるささめさんにお褒めの言葉を頂き
自信が持てました。
たしかにメロンパンのようですね(≧▽≦)
子供ながらに『真っ黒ではなかった』という事を表したかったのだと
思います。
後部の茶色線4本は何を表しているのでしょう??

秋沙様へ

生物学的にはあり得ない首の向きと目の位置ですよね。
このセオリーを無視した手法、そしてトラウマ級の表情、審査員の
目にも留まろうというモノです。

天才なんです。 もう≪天才≫なんですから仕方ありませんよ。
僕も仕事で「16列で12段は何個入りか」とかを電卓で計算する
のですが、答えが「4・64757992……」てな感じによくなります。
『…だから違うって…』と1人呟いてます。
あと、レジの失敗は300円出したつもりが250円とか。
店員さんに『あの…』て言われます。
硬貨の色で識別して出しますのでよくやってしまいますよ。
でも≪天才≫なんです。

maso♪様へ

おお!ウッカリしてました!!
そうです、『描いてみたら描けた』んですよ。いやホンマ。
今の僕はギターではなく≪絵≫なのでしょうか? まぁ、ギターは
向いていないという事は弾きながら自分で分かりますd(≧▽≦*d)
今の世の中は何が流行るか分かりませんので≪絵が描けない奴の絵≫と
いうのもウケルかも知れません。

阪神高速での深夜の熱唱ドライブは熱唱のあまり守口線を通りすぎて
『OH!』てなる事が多々あります。
環状線をもう一回りです。
プロフィール

蛇井

Author:蛇井
1971年生誕の♂

【尊敬する著名人】
中島みゆき
ヴァンダレイ・シウバ

【愛用ギター】
Ibanez RG7EXFX2 chair仕様

※リンクフリーです。
バナーが必要な方はカテゴリの置き場
よりお持ち帰り下さい。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。