FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戒めの詩

前回の【生きる(その2)】のオチ部分『シンナーでも始めてみようかと~』ですが

昨日ようやくそのシンナーについてのコメントを頂く事が出来ました。

どなたもソコにはノータッチでしたので、もしかして僕が本当にシンナーを始めると思われたかも?

と考えてしまいました。

いやいや、そんな事するハズがありません。

しかしながら39歳の男がどこぞの公園でシンナーを吸引しているところを警察に見つかって

親呼び出し!!というのも裕也アニキに勝るとも劣らないロックンロールでございます。







さて、合コンです。 イキナリですが≪合コン≫です。

先日、情報系サイトで≪合コンで嫌われる男≫という記事を拝見しました。

なかなか興味深い記事でしたので他サイトでも同様の事柄を検索しますと、この≪嫌われる男≫

という条件はほぼ合致しておりました。

ではどの様な男が嫌われるのでしょう、ご覧下さい↓












【遅刻してくる男】

ハイ、これはダメですね。 合コンに限らずこのミスを多発するようでは社会生活の中で信用を

得る事は出来ません。

残業などでやむなく遅刻するというケースならともかく合コンにおいては意図的に遅刻して

注目を集める、という姑息な手段を用いる輩もいるそうです。









【しゃべらない】

楽しく飲む席において、たしかにこの様な人が近くにいれば要らぬ気をつかってしまいますね。

時には≪目障り≫とうつる事もあるでしょう。

しかしこの件につきましては少々異を唱えさせて頂きます。

例えば喧騒の中、いちばん端の席で一人静かにグラスを傾けている男がキムタク氏や福山雅治

氏に激似の男だった場合どうでしょう?

『なんてツマラナイ男なのかしら!もう最低ッ!』となるでしょうか?

たしかに僕の様な十人並みなら『コイツ何しに来とんねん』ですが、前述の男前なら

(~昔ボクシングで対戦相手を殴り殺してしまった過去があるに
違いないわ。私が行って慰めてあげなきゃ…)


となるハズです。

世の中は不平等で成り立っているのです。









【触ってくる・失礼な言動】

当の本人は軽く肩に手を触れた程度に思っているかも知れませんが、初対面の女性にコレは

いけませんね。

中には『ドコ触ってもOK!』という、来世にはあふれんばかりの幸せが約束された


大天使もいるやも知れませんが、多くの女性は不快に思うはずです。

これが≪失礼≫に当てはまるかどうか分かりませんが、昔僕が初めて参加した合コンが

8人8人という、やや規模の大きなものだったが為に女性陣の名前を覚えきれず、

『番号で呼んでもいいでしょうか?』と訊ねた事があります。

怒られました。 世知辛い世の中ですね。









【下ネタを連発する男】

お手軽に楽しめるカテゴリですが、初対面の女性を相手には自粛したほうが正解のようです。

僕も嫌いな分野ではありませんが、やはり初対面では下ネタを多発したりはしません。

初対面ではしませんが、親しくなった女性に対しては、

『何歳の頃に子供のパンツから大人のパンツにシフトしたん?』

あくまで学術的な視点からこの様な質問をする事は多々あります。








さて、色々とご紹介しましたが最後にどのサイトでも堂々の1位だった

≪合コンで嫌われる男≫がコレです↓












【自慢する男】

基本的に僕はその人が得意とするジャンルの話を聞くことが好きですので、この件に関しましては

あまり苦にしませんが、合コンの席においては最大のタブーのようです。

この場合ですと、自分が所有する高価なアイテム等の話がソレにあたりますでしょうか。

≪聞くのが好き≫な僕でもオッサン達がよく言う『オレは昔ワルかったんや』系は

少々苦手です。

その人の中では【不良=カッコええ!】という図式があるのかも知れませんが、社会生活に

おいて≪不良品≫だった自分をたたえて何になるのでしょう?

まぁ確かにコレは嫌われますね。









僕は今まで合コンなるモノに参加した事は2、3度しかありませんのでエキスパートでは

ありませんが、↑に記したことくらいで簡単に人を嫌ってはイケマセン。

この世にはさらなる底辺が存在するのです。

僕を合コンやオフ会に呼んだ者はさらにオゾマシキ男を見るだろう!(←クシャナ殿下ふうに)

≪自慢する男は嫌われる≫まぁ、覚えていたほうが良い情報ですが、この点に関しては僕は

大丈夫です。
















ナゼだと思います?





















自慢出来るモノが無いからね!(´ー`)y-~~
(↑デ・ニーロがよくやるドヤ顔で)






(※音量にはくれぐれもご注意下さい) 

今宵は人生初のアメリカンジョークでシメてみました。

コメントの投稿

非公開コメント

思わず、拍手喝さいです・・・・・。
少しばかり、哀愁さえ漂っています。

とにかく蛇井さん、「自慢しいで、嫌われる」ことは、無いわけです。
喜ばしいことです。(しつこく言う)

「自慢する男」、そして「俺昔、ワルかってん」という男はダメですねぇ。
しかしながら、他の例は、なんの問題もありません!
どんとこいです。

誰も来ないけど。

そういえば、大学のコンパや飲み会はありますが、合コンなるものに出たことがありません。
就職して早々に結婚してしまったせいで。(あそこで人生失敗したな)
してみたかったなあ、合コン。

わたしならきっと、テーブルの隅で寡黙に一人、グラスを傾ける山ピー似の男子にそっと近寄って行くことでしょう。

lime様へ

ええ、僕が自慢によって嫌われる事は物理的にあり得ません。
喜ばしい事です。
『俺はワルかった』は困りますよね。
この類の事を自らきり出す人は圧倒的に臆病者が多いように思います。

そうですかlimeさんは山ピー氏ですか。
僕も名字に≪山≫がつきますよ!!
自慢です(´ー`)y-~~

シンナー臭 実はジェットコースターより早く私を酔わす?最天敵な物なので よかった♪深夜の阪神高速の車の中で お好み焼き焼かなくてすむ? ぶぶw

ん~悪自慢ですか?それ系は黙らすのは簡単?ですが
触ってくる系は 嫌ですねぇ(;^_^A  口より先に体が反応して 場がえらい事になるような・・・ 
って・・・ ええ その昔はそれ系もちゃんと黙らせて?って できましたですが
も~~~今はダメw   破壊衝動止められる自信が無いです  
はい かつてどんだけ合コン組まされたことか (-_-;)
ほら?絶対男子は セッティングした女は自分より可愛い子連れてこない!とかいうじゃないですか? そう言われない様 細心のチョイスをかますけど ってことは 女子の方は 別に合コンに期待してない・・て パターンになったりするもんで  雪女軍団みたいになっちゃてて うう
んじゃ?そんな中誰がモテます? 一生懸命場を盛り上げてる私が一番モテましたですよ!
ええ 私は合コンで酔った事もないですよ;; はい 自慢です o(TヘTo) クゥ
 

maso♪様へ

自慢と紙一重ですが≪自信≫にあふれているヤツはモテたりします。
何の根拠は無くともとにかく堂々としていれば中には≪頼れる人≫と
とらえてくれる人もいるかも知れません。
僕もズ太くなりたいものです。

「自分より可愛い子連れてこない!」コレは初めて知りました。
合コン前からすでに闘いは始まっているのですね。

以前、初対面の男性と食事をしたときのことを思い出しました。
その後ドライブでも、というおきまりの流れになったのですが、その車内の中での男性の手の動きがすごかったのです。
まぁ触る触る触る、もひとつおまけに触る、信楽焼の壺を愛でるように触って触って触りたおす方でした。
初対面でなければ良かったのか知れませんが、それ以来懲りてしまって、二度と二人だけで会うことはやめてしまいましたっけ。

自慢も、ちょっと困ってしまいますよね。
島原出身の男性が、「天草の自然」について「東北の松原よりいかに素晴らしいか」と滾滾と語られたことがございます。天草にも松原にもどっちにも全く思い入れが無かったため、同調できずにただ聞いているだけでした。

人は愚かですけれど、でもそこがまた、面白くも可愛い生き物なのでしょうか…

ささめ様へ 

【触れる】と【触る】は同じ字ですね。
同じ行動でありながらこのニュアンスの違いには考えさせられます。
『触れていい?』と訊くのと『触っていい?』とでは全然違います。
…今僕は大発見をしてしまいました。

出生地自慢も状況によってはワル自慢に並ぶ困惑モノかも知れません。
自慢の類ではありませんが『彼氏がマルクス・レーニン主義の話ばかりする』と
言う事例がありました。
コレも相当困りますね。

確かに人は愚かです。 どうせなら愛される≪愚か道≫を身につけたいものです。
プロフィール

蛇井

Author:蛇井
1971年生誕の♂

【尊敬する著名人】
中島みゆき
ヴァンダレイ・シウバ

【愛用ギター】
Ibanez RG7EXFX2 chair仕様

※リンクフリーです。
バナーが必要な方はカテゴリの置き場
よりお持ち帰り下さい。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。